公開履歴
考えている女性

妊娠や出産は本来であれば喜ばしいものですが、子供の養育のためのお金や仕事上のキャリアなどをトータルで考えたときに、必ずしも時期的に適切なタイミングとはいえないという場合があります。
こうした場合、妊娠を防ぐための適切な手段を考えなければなりませんが、もっとも手軽で広く行われているのは、避妊具を使った物理的な避妊です。

しかしながら、物理的な手段であるだけに失敗する可能性もないわけではなく、またパートナーである男性側の協力が必要であるため、必ずしも女性側が望むとおりにはいかない場合があります。
そのような場合に実際に妊娠をしてしまって不利益をこうむるのは、必ず女性の側になります。

こうした女性特有の悩みを解決するために登場したのが、女性の卵巣でつくられるホルモンの一種である卵胞ホルモンと黄体ホルモンの2つを主成分とした「ピル」であり、女性が自ら服用することで避妊が可能となる、画期的な医薬品です。

これまでのピルは、ホルモンの含有量が多すぎるために副作用もひどく、手軽に服用できるようなものではありませんでしたが、現在では「トリキュラー」のような、含有量を低く抑えた「低用量ピル」が流通するようになったため、こうした副作用のおそれもかつてほどではなくなっています。

トリキュラーは、女性の自然なホルモン分泌のサイクルに合わせて、ホルモンの含有量の異なる錠剤を段階的に服用するようにした「三相性タイプ」と呼ばれるピルですので、この工夫が吐き気や頭痛などの副作用を軽減するのにも一役買っています。
トリキュラーは、月経がはじまった日から毎日飲み続ける必要がありますが、飲み忘れることさえなければ、ほぼ確実に避妊を成功させることが可能なものです。

記事一覧
生理の日付調整ができるトリキュラーの価格とは 2019年09月16日

現代の日本では、男女の性交渉の際の避妊方法として、今まで主流であったコンドーム以外にも低用量ピルを服用するような時代になっているのです。これは十数年前から医療機...

トリキュラーの錠剤と健康食品の飲み合わせ 2019年11月17日

ピルの普及が進む中で、代表的なものの一つとして知られているのがトリキュラーです。きちんと正しく服用することで避妊効果も得られるわけですが、まず錠剤を見てみると色...

トリキュラーと血栓症予防のための検査 2019年10月21日

トリキュラーは、女性ホルモンである黄体ホルモン、卵胞ホルモンのはたらきをする製剤を組み合わせたもので、これを毎日決まった時間に正しく服用することによって、排卵が...

胸がたれる原因 2019年09月23日

女性の方で、昔はハリがあった胸が最近垂れたきたという方もいらっしゃるかもしれません。胸がたれる原因は、体の筋肉が弱ってきたことや、脇部分の筋肉が弱ったことなどが...

トリキュラーの働きによって子宮腺筋症は治るのか 2019年09月19日

トリキュラーをはじめとする低用量ピルは、軽度の子宮腺筋症の治療に高い効果を発揮します。そもそも、この子宮腺筋症、子宮内膜に非常に似た組織が子宮筋層に間違ってでき...

トリキュラーで生理のスタートをずらす 2019年09月14日

旅行や遊びといった楽しい予定に生理が重なってしまうと、何となく楽しめないという事があります。せっかくの予定を楽しむために、生理のスタートをずらす事ができます。生...